【ウェイキーカップ(GⅠ)2017準優勝戦】過去傾向と分析&予想結果

Pocket

こんにちはジュンです。

まずは昨日の予想結果から。

頭の茅原選手は予想通り固く、しっかりと逃げ切ったのですが2,3着争いが接戦となり2号艇白井選手と3号艇魚谷選手がやり合う間に6号艇角谷選手が浮上・・・

魚谷選手が勝負駆けなのを見逃してました。2マークで諦めずにトップを狙いましたが届かず。結果1-6-2で予想通り三連単1000円づついきましたが不的中。

明日からの準優勝戦はしっかりとっていきたいところです!

競馬の方はというと新潟記念は見事的中し、馬連6点で25.8倍とまずまずの結果でした。

来週以降も週末は競馬についても記事を書いていきたいと思います。

それでは本題に入ります。

ウェイキーカップ2017得点率上位選手

1位 石渡鉄平選手 8.33

機力も上向いておりスタートも安定。ミスなく乗って優勝戦インをとれるか。

2位 毒島誠選手  7.67

3日目のまくり差しはお見事でした。スタートも良くなっており調子は上向いていると思います。

3位 白井英治選手 7.67

節を通して機力は上位で結果を残しました。予選最終日、スタートに少し不安が残ったように感じます。

4位 三井所尊春選手 7.17

本来ならば三井所選手が予選トップでしたが待機行動違反で減点。順位を落としてしまいました。しかし機力は本物。調子も抜群に良いと感じています。

多摩川競艇過去5年SG・G1コース別成績(準優勝戦)

インの勝率が66.7%となっており、基本的にはインからいくのが良いでしょう。

しかし2,3コースに入る艇に調子の良い選手が入っている場合は注意が必要です。

4,5,6コースは頭で買う必要はないでしょう。

続いてコースごとの1着艇と2着艇です。

1コース1着の場合は2コースが来るパターンが多くなっていますが、3~5コースも満遍なく入っていますので展開の見極めが必要です。

多摩川競艇過去5年SG・G1コース別決まり手(準優勝戦)

続いてはコース別決まり手です。

注意すべきは3コースの動きですね。

1,2コースがスタートでへこむと5,6コースの艇を連れてきますので高配当狙いの方はここが狙い目かと思います。

基本はインからですが、スタート展示で明らか差が出ていれば狙ってみても良いかもしれません。

ウェイキーカップ2017準優勝戦予想

10R

石渡選手の頭は揺るがないと思います。2着にはスタートの良い2号艇岩瀬選手と4号艇斉藤選手を並べます。3着には6コースから菊池選手が果敢に差し込んで来るも届かずという展開予想です。

舟券は3連単1-24-6の2点で

11R 

毒島選手のイン戦ですが、予選後半の安定したレースを見るとここも1着で考えたいです。2、3着には2号艇茅原選手、3号艇新田選手で絞っていきたいです。

舟券は3連単1-2=3の2点で

12R

波乱があるとすればこのレースくらいかと思います。その場合波乱の立役者は2号艇三井所選手になるかと思います。予選4日目11Rでは3カドから鮮やかなまくりを決めました。(レースを見てなかったのでわかりませんが、3カドを取りに行ったのが待機違反行動になったのだと思います)

2コースからでも十分にトップをとれるスタート力、機力を持っていると思うのでここは狙いたいです。

舟券は3連単2-1456-全 16点で

今回は以上になります。

皆様の予想の一助になりますようにこれからも努力して参りますので宜しくお願い致します。

それでは明日も熱い戦いを期待しましょう!

The following two tabs change content below.
ジュン

ジュン

競艇大好きな管理人JUNのボートレース予想ブログです。 ジュンキーターンは皆様御存知のアノ名作マンガをイメージしてつけております。 皆様に有益な競艇予想を提供できるよう頑張っていきます! もっと見る

スポンサードリンク