【高松宮記念競争(GⅠ)2017】優勝戦予想

Pocket

こんにちはジュンです。

ボートレース住之江で行われている高松宮記念競争もいよいよ最終日を残すのみとなりました。

この記事ではボートレース住之江で行われた過去5年の優勝戦データをもとに予想をしていきたいと思います。

優勝戦枠順

1号艇 岡村 仁選手

2号艇 坪井 康晴選手

3号艇 井口 佳典選手

4号艇 峰 竜太選手

5号艇 川北 浩貴選手

6号艇 吉田 拡郎選手

優勝候補筆頭だった峰選手が11Rで5号艇井口選手にまくられ2着になり波乱の決着に。峰選手も悪くないスタートだったと思うのですが、井口選手に展開も味方したように感じました。

ここで優勝戦インが転がり込んできたのは地元の岡村選手。4年ぶりのGⅠ制覇となるか。

優勝戦コース別着順

ご覧の通りインの勝率は90%となります。

3コース、 5コースは連対率、3連率ともに上位ですね。

インの相手探しというか、展開から潰れない艇を探すといった感じになるでしょうか。

続いてコースごとの1、2着です。

大きく目立った特長はないので展開から2着に入って来る艇を探したいですね。

ボートレース住之江過去5年SG・G1コース別決まり手(優勝戦)

3、4、5コースからはまくりが多くなっています。スタートが良い艇がまくっていった場合沈む艇、上位に来る艇をさがして行きたいですね。

高松宮記念競争2017優勝戦予想

1号艇岡村選手の断然有利は揺るぎません。となると他艇はどうなるか。2号艇坪井選手は差し、3号艇井口選手はまくっていくでしょう。外の2艇には厳しい展開となるか。4号艇峰選手は差し込んで来るも届かない展開になると予想します。

舟券は三連単1-4-23 1-23-4 の4点でいきたいと思います。

岡村選手が最大のチャンスをつかむことができるのか。要注目です。

今回は以上になります。

皆様の予想の一助になりますようにこれからも努力して参りますので宜しくお願い致します。

それでは明日も熱い戦いを期待しましょう!

The following two tabs change content below.
ジュン

ジュン

競艇大好きな管理人JUNのボートレース予想ブログです。 ジュンキーターンは皆様御存知のアノ名作マンガをイメージしてつけております。 皆様に有益な競艇予想を提供できるよう頑張っていきます! もっと見る

スポンサードリンク