【競艇予想】芦屋G1全日本王座決定戦開設67周年記念2019(2日目)

Pocket

芦屋G1全日本王座決定戦開設67周年記念2019(2日目)予想公開!!

遂に昨日から始まった芦屋のG1開催。

芦屋にしてはかなり波乱の幕開けとなりましたね!

G1ならガチガチの競艇場でもある程度波乱番組は組まれますし

僕はそこを狙って勝負していければと思っています!

2日目以降も全力で勝負していくのでよろしくです!

いよいよ始まった、芦屋G1全日本王座決定戦ですが、

「逃げ:4本」「差し:3本」「捲り:2本」「捲り差し:2本」「抜き:1本」

様々な決まり手があった1日でした。

そんな中で異彩を放っていたのが「大阪支部:太田和美選手」です。

オープニングレースでは「5コースからST03」と踏み込んで、

見事な「捲り差し」を決めました。

また、6Rでは「2コースからの差し」

初日は絶好のスタートを切っています。

本人のコメントも「スリット近辺の行き足良い」

と非常に前向きなコメントも出ている事から

2日目も「12Rドリーム3号艇」で出場になっていますので、注目です!!!

しかし、まだまだ始まったばかりで本日のリプレイを見直してみると、

展開が向かなっただけで十分な舟足を持った選手もいますので、

明日以降も楽しみですね!!

まずは、芦屋初日の予想結果

1/3Rで「万舟(¥12,700)」

を見事に的中させることが出来ました!!

初日で「万舟」を的中させたことで自分にとっても大きな自信にも繋がりました。

2日目以降もレースを見極めながら積極的にインを嫌っていける番組を見つけて

勝負していきます!!

そのために、初日で挙げた予想結果も振り返りながら、

全レース結果の展開・結果を検証ながら明日以降の結果に繋げていきたいと思います。

出場している選手は一流ばかりの競艇界での主力級です!!

初日の課題をきっちり整備してくる可能性が高いです!!

まず予想した6R

ここでは、「下出選手」を軸に狙っていきました。

結果として太田選手が「差す」形になってしまいました。

下出選手もスタートが生き切れていませんでしたね。

続いて的中した7R

このレースでは「西山選手」を軸に狙っていきました。

昨日の記事で「買い目:捲り展開」に対して「捲り差し」と記載していました。

(ミスです。申し訳ありません。→公開した後に気づきました。)

しかし、展示を確認した際に

ほとんどの部品交換しているにも関わらず展示タイムが悪かったので

「大丈夫か?」と冷や汗もんでした!!

結果として「捲り」によって「万舟」を的中させることが出来たので良かったです。

桑原選手に関して「行き場」がなかったですね!!モーター的には「注目機」です。

最後に12Rドリーム

ここでは「石野選手」を軸に狙っていきました。

1周BSでは舳先が瓜生選手を捕らえましたが、

2周1マークで瓜生選手がきれいに旋回し「2着」でした。

しかし、舟足は良いので明日以降も十分狙っていける選手の一人です!!

2日目の芦屋も面白い番組が揃っているので、きっちり狙って勝負していきましょう!!

【競艇予想:芦屋】G1全日本王座決定戦開設67周年記念2019(2日目)

★芦屋 3R予選

1号艇 乙藤智史

2号艇 杉山正樹

3号艇 秦英悟

4号艇 丸野一樹

5号艇 中越博紀

6号艇 瓜生正義

地元福岡「乙藤選手:イン戦」です。

初日は大外6コースから5着だったことから今回の絶好枠1号艇は

何としてでも死守と意気込んでいるはずです!!

しかしここでは、丸野選手の「捲り」

直近6ヵ月での「4コースでの1着率:25%」もある!!

カド受けになる秦選手のスタートも安定していない。

丸野選手が捲りに行った時には外枠2選手に展開が向きます。

中越選手「転覆したが舟足は悪くなく部品交換もない」

瓜生選手「バランスが良くて乗りやすかった」

それぞれ前向きコメントが出ています。

【参考買い目】

<3連単>

4-156-1356

1-56-246(計14点)

★芦屋 11R予選

1号艇 菊地孝平

2号艇 前田将太

3号艇 丸野一樹

4号艇 西山貴浩

5号艇 吉村正明

6号艇 久田敏之

初日ドリームでまさかの「転覆」してしまった「菊池選手:イン戦」

外側にはSG大舞台で優出した前田選手がいます。

ここでは、「1-2」が中心で売れてきそうです。

しかし、前田選手が2コースの時には舟券に絡まない事が多いようです。

前田選手は基本、センターに構えた時には非常に強い選手ではありますが・・・

2コースになると勝率が落ちるようです。

そこで、ここでも丸野選手をで狙ってみます。

データを見てみると4コース以上の「1着勝率」を叩き出しています。

また、丸野選手は様々な決まり手で決着していることから「自在戦」とします。

【参考買い目】

<3連単>

3-145-全(計12点)

★芦屋 12Rアシ夢ドリーム

1号艇 毒島誠

2号艇 今垣光太郎

3号艇 太田和美

4号艇 篠崎元志

5号艇 坪井康晴

6号艇 中田竜太

絶好調男こと「毒島選手:イン戦」

初日の4Rで1周1マークを回った時点で6番手だったのが終わってみれば3着入賞。

あっぱれの一言です。

ここには初日「ピン・ピン」の太田選手。

1-3が売れてくる事が必須条件になります。

しかし、今垣選手の2コースからSTが行けていない。

今年の8月以降の2コースでのスタート順位を見てみると

「トップスタート:無し」

「2番手スタート:2回」

その事から壁になることに関しては信頼度が落ちますので、

毒島選手が逃げる確率が下がります。

ここでは太田選手をで狙ってみます。

太田選手の展開によっては坪井選手にもチャンスが回ってくるはず!!

【参考買い目】

<3連単>

3-145-全

1-5-346 (計15点)

以上 万舟狙いの極み!三四郎競艇予想ブログでした!!

スポンサードリンク