【競艇予想|鳴門】ルーキーシリーズ第20戦2019(3日目)の予想公開!!

Pocket

鳴門ルーキーシリーズ2019(3日目)の競艇予想公開!!

2日目を終えて上位陣は「A級選手」が大半を占める結果になっています。

その中でも、「下寺選手」が3位と良い位置につけています。

まだ高枠でのレースも残っているため注目しておく必要がある選手ですね!!

その他でも日々上積み出来ている選手もいますので、

引き続き、昨日のリプレイも見直しを全レースしました。

では、明日の鳴門の競艇予想に入っていきましょう!

2日目を終了したルーキーシリーズですが、

初日同様な決まり手になっています。

・逃げ:5本

・差し:2本

・捲り:3本

・捲り差し:0本

・抜き:2本

※平均配当は「¥3,226」でした。

決まり手に関しては初日と変わりませんが、

配当が初日に比べ「50%減」になっています。

本日の番組では「センター付近」に力量がある選手がいたためと思われます。

さらに前付けなどもありましたが、

外枠からのコースでは1着が1本も決まりませんでした。

(捲り差しが全く決まっていなかった)

3日目からは「準優」を視野いいれた戦い方に変わりレース内容も変わってくるはずです!!

そんな、鳴門ルーキーシリーズの「3日目」の競艇予想していきます!!

その前に昨日のレースを振返っておきましょう。

まずは、鳴門3日目結果

1/3Rでの的中させることが出来ました。

11Rは本命での的中ではなく「押さえ」での的中でしたが

BS伸びを予想していたので、

その展開での的中としては良かったではないのでしょうか。

3日目以降は本命で的中させれる様にリプレイを振り返り

番組構成を見ながら予想していきます。

まず予想した3R

ここでは、「川原選手」軸に狙っていきました。

島村選手の前付けが予想出来たので、

荒れると踏みましたが

すんなりと島村選手は2コース進入になりました。

川原選手は2コース勝率が高かったので抵抗するかと思いましたが

ダッシュに引いてしまいました!!

結果:3着

実は次の10Rでは2コース発信で「1着」を挙げていました・・・

続いて的中した11R

このレースは「上田選手」を軸に狙っていきました。

スタートが行けておらず、

1マークで捲り差しを狙いに行きましたが

4号艇によって進路を絶たれてしまいました。

BS道中では2号艇の権藤選手に差されていた中村選手ですが

2マークで落ち着いて「差し返して」1着を取り返しました。

ヒモで固定していた松尾選手ですが

予想していたようにBSの「鳴門の花道」を抜けて3着に残しています。

やはり道中の捌きは落ち着いて相手の出方を見てレースをしていました。

意外と配当が付いていてラッキーでした!!

最後に12Rドリーム

ここでは「佐藤選手」を軸に狙っていきました。

スタートは地元の西野選手が「TOP」で行きましたので、

展開がありそうでしたが、

佐藤選手が1マークで波に嵌ってしまい展開が全くありませんでした。

このレースでは「関選手」が素晴らしかったですね!!

1周1マークで西野選手に捲られたことで6番手まで後退しましたが

2周1マークでは3番手まで浮上しています。

やはり記念クラスで一皮むけた成長を成し遂げていますね!!

昨日も「1着・3着」と並べて得点率暫定TOPにも立っています!!

3日目の鳴門も面白い番組が揃っているので、きっちり狙って勝負していきましょう!!

競艇予想:鳴門ルーキーシリーズ第20戦2019(3日目)買い目予想公開

★鳴門 2R特賞

1号艇 川原祐明選手

2号艇 山崎郡選手

3号艇 安河内健選手

4号艇 関浩哉選手

5号艇 牧山敦也選手

6号艇 下寺秀和選手

昨日しっかりと舟券絡みをした「川原選手:イン戦」

このレースには得点率上位の「山崎・関・下出選手」が

構えている事で「オッズが割れそう」です。

山崎選手の逃がし率が「低い」ので、

ここでは山崎選手をに狙っていきます。

もちろん川原選手の逃げ率はそこまで低いわけでもなく

船足も悪くなさそうなので、逃げる可能性も十分あります。

ただ点数を絞らないと「ガミる」可能性が高いです。

【参考買い目】

<3連単>

2-1-46

1-6-234

1-2-6(計6点)

★鳴門 7R予選

1号艇 鈴谷一平選手

2号艇 金児隆太選手

3号艇 栗城匠選手

4号艇 下寺秀和選手

5号艇 上田健太選手

6号艇 馬場剛選手

今節はまだ中間着しかない「鈴谷選手:イン戦」

ここはセンター枠の栗城選手いるので「1-3」が人気してきそうです。

ここでは、栗城選手をで狙っていきます。

栗城選手の3コース決まり手

差し:3本

捲り:0本

捲り差し:1本

以外にも捲りでの1着がありませんでした!!

ただ内側の金児選手のスタートが不安定でもあるので、

捲りに行く可能性も十分にあります。

すると今節調子がいい下寺選手へ展開が向きます。

さらに昨日同様に6号艇には馬場選手がいますので、

BSでの伸びに期待して3着固定しておきます。

【参考買い目】

<3連単>

3-14-全

1-全-6(計12点)

★鳴門 12R特選

1号艇 藤原啓史朗選手

2号艇 関浩哉選手

3号艇 四宮与寛選手

4号艇 豊田健士郎選手

5号艇 椎名豊選手

6号艇 栗城匠選手

今節はレースの着差が多い「藤原選手:イン戦」

ここも昨日同様に「A級選手」での戦いになっています。

現在の得点率から見ると「準優勝戦」さながらのメンバーです。

ここでは「あの選手」を軸に狙っていきます。

2コースでの勝率も高いため期待できます。

自在戦も得意にしていますので、

相手の出方次第でのレースになりそうです。

また、鳴門特有の事も考えて押させるところは押さえます!!

【参考買い目】

<3連単>

人気ブログランキングへ

※参考買い目は人気ブログランキングで公開しています!!

※4日目以降はSGチャレンジカップ/G2レディースチャレンジカップの

 記事を優先的に書かせていただきます。

 優勝戦はメンバーによって荒れる様でしたらブログへUPさせていただきます!!

※SGチャレンジカップ

 G2レディースチャレンジカップに関しては

「毎日」ブログへUPさせていただきますので、

 記事を見て下されば嬉しいです!!

以上 万舟狙いの極み!三四郎競艇予想ブログでした!!

The following two tabs change content below.

三四郎

競艇大好きな管理人三四郎のボートレース予想ブログです。 皆様に有益な競艇予想を提供できるよう頑張っていきます! もっと見る

スポンサードリンク