【競艇予想|津】G3三交マキシーカップ2019(準優勝戦)の予想!激戦目公開!!

Pocket

津G3三交マキシーカップ2019(勝負駆け)の競艇予想公開!!

津競艇場で開催れているG3三交マキシーカップも準優勝戦に入りました。

予選得点率TOPは「白井英治選手」になりました。

このまま圧倒的な力を見せつけるのか?

準優勝戦も面白いメンバーが揃っています。

では津G3三交マキシーカップ準優勝戦日の競艇予想に入っていきましょう。

本日の準優勝戦高枠をゲットしたのは

・白井英治

・新田雄史

・松井洪弥

実力が揃ったA級選手が占める形になりました。

やはり白井・新田選手は順当でしたが
松井選手は「大健闘」と言っていいと思います。

本日の決まり手

・逃げ:6本

・差し:3本

・捲り:1本

・捲り差し:1本

・抜き:1本

※平均配当「¥3,708」
→津競艇場らしいイン逃げが目立ちました。

まずは、津4日目結果

1/3Rで的中出来ました。

12R選抜戦は白井選手が圧倒的人気を背負っているレースでしたが

白井選手の2着を意識して勝負したところが

「大本線」で的中出来ました。

→買い目はブログランキングで公開していました!!

SG最終日も「中穴配当」を

的中させているので2日間連続的中です。

今日からは準優勝へ突入しますが

気を抜かずに積極的に狙っていきたいと思います。

まず予想した2R

ここでは、「原田選手」軸に狙っていきました。

この番組では原田選手が主軸となるはずだったので、

頭から狙っても妙味はありませんでした。

それよりも2着付けにすることで

オッズも上げる傾向と踏みました。

また、今節の津は機力・実力が低いB級選手が
逃げ切る傾向も多かった。

よって嶋田選手が逃げ切った場合も想定しました。

展開としてはやはり「イン逃げ」でしたね。

イン逃げの場合には「寺本・中越選手」を
2着付けにしていましたが寺内選手が1マークでの
「捲り差し」が綺麗に決まりました。

しかし、原田選手の前で2号艇斎藤選手が「転覆」になり
的中にはならなかった。

続いては9R

このレースは「岡・萩野選手」を軸に狙っていきました。

岡選手は想定通り「TOPスタート」を決めてくれましたが

先に2号艇の水長選手に回られて差し場が無くなりました。

4号艇の萩野選手も1マーク回った後の出足が足りなかったです。

このレースは「1-2-6:¥6,270」の高配当でした。

イン逃げで50倍以上がきたらおいしいですよね~。

最後に的中させた12R

ここでは「深谷選手:差し」を中心狙っていきました。

深谷選手は「差し巧者:2コース勝率30%」もありました。

スタートに関しても白井選手よりも早かったです。

また、6号艇松尾選手が3着に来てくれたおかげで

¥9,360の高配当をGET!!

よく言えばもう少しで「万舟GET」でしたが

欲張ってはいけません!!

SGチャレンジカップの挽回を少しでも出来たと思います。

残り2日間もレース番組を厳選して妙味のあるレースに対して

勝負していきたいと思います。

津競艇G3三交マキシーカップ(準優勝戦)をさっそく予想していきましょう!!

競艇予想:G3津三交マキシーカップ2019(準優勝戦)激戦目予想公開!!

本日は準優勝戦以外にも面白い番組がありましたので、

一般戦:2本

準優勝戦:1本

勝負レースとして公開させていただきます!!

★津 4R予選

1号艇 田中 堅

2号艇 中越 博紀

3号艇 松尾 祭

4号艇 岡村 将也

5号艇 野中 一平

6号艇 小川 晃司

4日目は1号艇でイン逃げを決めた「田中選手:イン戦」

2号艇には中越選手が構えていますので、

壁にはなってくれそうです。

しかしセンター枠に構えている2選手に

スタートの不安がありそうです。

そこでスタートに関しては定評がある

野中選手を軸に狙っていきたいと思います。

現在、フライングの影響で「B級」になっていますが

実力値でいえば「A級選手」と変わりません。

6号艇はアウト屋の小川選手ですが

野中選手が仕掛けてくれることで十分展開を付けるはずです。

このレースは何と言っても「スタート」だと思います。

【参考買い目】

<3連単>

5-126-1236

1-6-全(計13点)

★津 6R予選

1号艇 萩野 祐介

2号艇 寺田 智裕

3号艇 斎藤 和政

4号艇 大田 直弥

5号艇 深谷 知博

6号艇 松井 洪弥

この番組は準優勝戦メンバーが3名います。

その中の一人でもある「萩野選手:イン戦」

今節のイン逃げが決まっている事を考えれば

萩野選手が「断然有利」だと思います。

しかし、ここは大田選手を軸で狙っていきます。

カド受けになる斎藤選手が昨日の「転覆」にて

舟足が悪くなっている可能性があります。

さらに大田選手はスタートに関しても今節は「10台」で行けている事から

面白くなります。

ここは「外枠勢の準優メンバー」を絡めながら

勝負していきます。

【参考買い目】

<3連単>

4-56-1256

56-4-1256(計12点)

★津 10R準優勝戦

1号艇 松井 洪弥

2号艇 坂口 周

3号艇 寺本 重宣

4号艇 松尾 祭

5号艇 中越 博紀

6号艇 萩野 裕介

準優勝戦3本ある中でこのレースが一番熱いと判断しました。

10Rは前日同様に深谷選手が狙いたいですが

やはり白井選手を差した事で人気になってくるはずです。

12Rは前日深谷選手に差されはしましたが、

悪かった面はキッチリ修正してくるはずですし

このメンバーの中で白井選手を脅かす存在がいないので

ちょっと嫌うことは厳しいと判断しました。

この10Rは機力の手助けもあって準優進出した「松井選手:イン戦」

2号艇には蒲郡G1優出した「坂口選手」が構えおり
ここは易々とイン逃げが決まらない場合が考えられます。

坂口選手の「逃がし率:低い」事です。

自身が仕掛ける場面も多いのが要因の一つと考えられます。

そこで「あの選手」を軸で狙っていきます。

昨日のレースでは舟足に関しては

かなり上積み出来ているように感じました。

その選手が仕掛ける事で外枠勢にもチャンスが巡ってくる。

前日同様にインを嫌って勝負します!!

次こそは「万舟」を的中させます。

【参考買い目】

<3連単>

人気ブログランキングへ

※参考買い目は人気ブログランキングで公開しています!!

以上 万舟狙いの極み!三四郎競艇予想ブログでした!!

The following two tabs change content below.

三四郎

競艇大好きな管理人三四郎のボートレース予想ブログです。 皆様に有益な競艇予想を提供できるよう頑張っていきます! もっと見る

スポンサードリンク