【10月22日競馬予想】菊花賞2017予想&ブラジルカップ穴馬発表です!

Pocket

10月22日の競馬予想記事、菊花賞2017の予想とブラジルカップの穴馬について書いていきます。

キタサンブラックが年内引退を発表しましたね。

思い返せば自分が競馬にどはまりするきっかけとなったのが二年前の菊花賞。

そうキタサンブラックが優勝したレースです。

群馬唯一の馬券発売場であるオフト伊勢崎で観戦していたのですが、知らないサブちゃんファンの爺さんと一緒に喜んだのは良い思い出です。

その後たくさん儲けさせて頂いたこのスターホース、私は引退には賛成します。

サブちゃんが言っていた『引き際の美学』

かっこ良すぎでしょう。

残るは年内3戦。まずは無事に、そして最後にもう一度頂点に立って欲しいです。

それでは予想に入っていきましょう!

10月22日競馬予想

菊花賞2017

人気ブログランキングへ

現役の名ステイヤーであるラブラドライトの弟にあたるのがこの馬。

ステイヤーとしての素質はもちろん、不良馬場でも好走実績があります。

長く良い脚を使える馬ですので好走期待値は高いです。

鞍上は京都長距離はお手の物ですししっかりと導いてくれるはずです!

○アルアイン

言わずもがなの皐月賞馬。前走は叩きにも関わらず2着は評価できると思います。

かなり上積みが見込めますので上位に来る可能性は高い。

折り合いにも問題ありませんし、キレよりも持続力が求められますのでこの馬にはぴったりだと思います。

▲ベストアプローチ

道悪で浮上してくるのはこの馬になりそうです。

ガリレオ産駒ということでサドラーの血が入っています。

道悪未経験ですがバリバリの欧州血統ですので適正は十分。

人気もないですし狙いやすい1頭だと思います。

△サトノアーサー

能力は疑いようがありませんし、前走からの上積みは十分にあると思います。

この馬の最大の課題は折り合いでしょう。

この馬は掛かってしまうと最後伸びなくなりますので道中折り合えば好走する率は高いと思います。

×キセキ

鍵は前走からどれくらい馬体が戻せるか。

上積みはあまり見込めませんがメンバー随一の脚があるのは事実。

押さえておきたい1頭です。

参考買い目

単勝◎人気ブログランキングへ

馬連◎○▲△×BOX

ブラジルカップ

5 メイショウウタゲ

15 スリータイタン

個人的にはメイショウウタゲの単複を買おうと思います。

今回は以上です。

次回の競馬予想はスワンSです!

ジュンでした(^▽^)!

The following two tabs change content below.
ジュン

ジュン

競艇大好きな管理人JUNのボートレース予想ブログです。 ジュンキーターンは皆様御存知のアノ名作マンガをイメージしてつけております。 皆様に有益な競艇予想を提供できるよう頑張っていきます! もっと見る

スポンサードリンク