徳山G1クイーンズクライマックスで万舟的中含む節間回収率250%達成致しました!

Pocket

今回はクイーンズクライマックスの結果報告と

2020年の抱負を書かせて頂きたいと思います!

2019年最後のBIGレースが終了しました。

私は6日間全ての開催の予想をこのブログで公開しましたが

大きな結果を残すことが出来たのでここに報告させて頂きます。

今後も良い結果を継続して残せるように

節間報告及び今後の抱負をブログにて公開させていただきます!!

【節間成績】

総投資:¥20,900

回収額:¥51,590

回収率:246.9%

自分自身の競艇歴の中でも上位の結果を残せました。

事前情報では「イン=全国2番目に強い」と言われていた

徳山でこのような結果を残すことは自分自身への

大きな自信に繋がりました!!

SGグランプリでは全くと言っていいほどの

結果を残すことが出来ずに本当に悔しい思いをしました。

ただ優勝戦が近づくにつれてブログを見てくれる人も増えてくれました。

何としてでも力になれるように事前調査をやった結果

このような結果に繋がったと思っています!!

それでは万舟的中したレースを振り返っていきます。

この2本も「本線」での的中になっていますので、

自信を持って報告できます!!

【万舟的中報告】

1本目:3日目4R 4-5-3 ¥32,830

→  こちらのブログで事前に予想を公開しました。

初日ドリーム1号艇大瀧選手のイン戦

2号艇には地元の佐々木選手でした。

このレースは当然「1-2」が中心に

売れてくる事が想定出来ました。

しかし内2艇の舟足は決して良くなかった!!

さらに3号艇にはスタート巧者の塩崎選手

構えておりスリット先行も想定しました。

また塩崎選手は「捲り屋」ですので、

仕掛けた展開を藤崎選手が付く可能性が濃厚。

結果的には想定通りの展開になり

5号艇谷川選手も付いてくる形になった。

一時塩崎選手が1マークで流れてしまい

6号艇犬童選手にBSで追いつかれてしまいましたが

2マークでナイスなターンを披露して

3着に入ってくれました。

これはセンター勢を中心に狙った結果

「3万舟」を的中させる事が出来ました!!

2本目:1日目7R 4-3-1 ¥12,940

→  こちらのブログで事前に予想を公開しました。

1号艇にはF持ちであった松瀬選手のイン戦

2号艇にはスタート巧者の塩崎選手がいました。

ここも当然のごとくスリット先行を想定して

展開が向くはずのセンター勢を中心に狙った。

やはり塩崎選手が先行する形で差しに行ったが

2番差し川野選手がBSで舳先を掛け2マークで逆転

さらに松瀬・出口選手も塩崎選手が膨らんだすきに

差して2・3着に浮上して「万舟決着」でした!!

ここも決着からすると「センター勢」が

1・2着に来ることで万舟をGET出来ています。

この2本の万舟を振り返っていえる事は

仕掛ける選手(スタートが早い)がいたからこそ

外側の選手に展開が向いたということです!!

女子選手は「握る選手が多い」事が要因の一つです。

どうしてもSGレーサーと比べると

1マークの展開で「捲り差し」に切り替える事が

難しいので、捲りに行ってしまうケースが多い。

また珍しいのが「捲られているのに残すケース」です。

女子戦をやる場合にはちょっと見方を変える必要が

あるかもしれませんね!!

【2020に向けての抱負】

ブログを初めて2ヶ月が経過しました。

(元々の運営者様から引き継いでいます。)

事前公開での参考買い目になりますので、

各選手の特徴・進入想定・枠番勝率等

事前に考えられる想定に注意して公開していました。

引き続き各選手に対してのデーター・特徴を

しっかりと見極めながらブログを見ていただいている

皆様にとって有益な情報を提供出来るようにし

そしてブログ視聴者様のみなさんと一緒に

喜びを分かちあえる様に努力を怠らずに努力してまいります!!

また記念クラスだけでなく

一般戦のレースも積極的にブログで公開

していきますので、引き続きご覧になってくれれば幸いです!!

2020年も引き続き「三四郎ブログ」をよろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.

三四郎

競艇大好きな管理人三四郎のボートレース予想ブログです。 皆様に有益な競艇予想を提供できるよう頑張っていきます! もっと見る

スポンサードリンク