【競艇予想|浜名湖】ニューイヤーズカップ2020(勝負駆け)の予想!激戦目公開!!

Pocket

浜名湖で開催されているニューイヤーズカップ2020(勝負駆け)の競艇予想公開!!

2020年最初の勝負は浜名湖で開催されている

ニューイヤーズカップで勝負していきます。

この時期は有名選手たちが地元でレースに参戦

静岡支部に所属選手はルーキーから大ベテランまで

非常に幅広い選手が揃っていますし

何と言っても競艇界きっての「広水面」によって

熱い戦いが年初めから観られるはずなので

まず年明け幸先良いスタートを切れるために

勝負していきたいと思います!!

4日目が終了したニューイヤーズカップですが

昨日は風速の方が非常に穏やかだったので、

「安定板」の装着はありませんでした。

今節は7日間開催になりますので、

本日が勝負駆けになっています

昨日は選手によっては早い勝負駆けにも

突入しています。

現段階での上位は「A1級選手」が

独占している状態です。

しかし若手の選手の中や機力評価が

上がっている選手も観て取れましたので、

積極的に狙って勝負していきます!!

4日目の決まり手

・逃げ:7本

・差し:1本

・捲り:0本

・捲り差し:4本

・抜き:0本

・恵まれ:0本

※平均配当「¥5,683」

後半戦は「イン逃げ」!!

昨日の番組は強い選手が外枠に組まれていましたので、

イン逃げしたとしてもそれなりのオッズは付いていました!!

ただ浜名湖の特有でもある「捲り差し」

も決まっており万舟も飛び出しています。

今日は「勝負駆け」に入りますので、

昨日以上の「進入争い」「道中の競り合い」が

繰り広げられそうです!!

まずは、浜名湖4日目結果

0/3Rで的中がありませんでした。

狙ったレースは的中まであと一歩の所までは

行けましたが結果的には

「的中なし」という結果でした。

軸にした選手の狙い方は間違っていませんでしたが

展開した様なレースにはなりませんでした!!

しっかりと前日のレースを振り返って

今日以降の参考買い目にしていきたいと思います。

まず予選4R

ここでは「センター勢」を軸に狙った。

2号艇斎藤選手のスタートも不安であり

壁にならない可能性があった。

直前情報で幸田選手が「部品交換」しており

次のレースでも交換している様なので、

調整が合わなかったかもしれません。

結果的にスタート不安視していた

斎藤選手が「好スタート」を切りましたが

センター勢の服部選手がゴリゴリに絞りにいった。

4号艇服部選手がスリット後に伸びながら

占めてきましたが斎藤選手も負けじと

捲りに行ったところで

「落水」になってしまった。

そこを5号艇野中選手

「捲り差す」展開になった。

非常にオープニングレースから荒れる展開になりました。

斎藤選手の怪我も心配されましたが

後半戦のレースにも参戦し「3着」の結果を残しています。

大きな怪我にならなくてよかったですが

少し1マークでの捲りは強引過ぎたかもしれませんね。

続いて5R

このレースは「金子選手」を軸に狙った。

3号艇板橋選手はスタートも捌きも

非常に素晴らしく将来は静岡支部を

引っ張って行くとも言われています!!

当然「ST01」のTOPスタートでした。

捲りに行きましたが

1号艇後藤選手も抵抗しに行った事で

1マークでの差し場が大きく空いて所を

本線で狙った金子選手が「差す」形になった!!

さらに笠原選手も追随してきてくれましたが

2マークで池田選手が最内を差し返して

2位へ浮上する形になってしまった。

決着:4-2-1

配当:18,800

大万舟での決着でしたがここは頭が合っていただけに

組み方が下手くそでした。

最後に9R予選

ここでは「谷野選手」を軸に狙った。

3コースでの勝率や今節の舟足を観ても

1着になる可能性が非常に高かった。

ただスタートでは2号艇大石選手も

好スタートを切って壁になったことで

イン逃げをアシストする形でした。

このレースで心配でになったのは

笠原選手です。

前半戦のレースでも道中の競り合いに敗れたり

このレースでは「ST30」のドカ遅れでした。

ちょっと昨年からリズムに乗れていないようです!!

それによって1R落水してしまった斎藤選手が

あわや2着まで見える好走でした。

浜名湖ニューイヤーズカップ2020(勝負駆け)の競艇予想に入っていきます!!

競艇予想:浜名湖ニューイヤーズカップ2020(勝負駆け)激戦目予想公開!!

本日は前半戦・後半戦で勝負します!!

前半戦:1本

後半戦:2本

勝負レースとして公開!!

★浜名湖 6R予選

1号艇 板橋 侑我

2号艇 深谷 知博

3号艇 庄司 孝輔

4号艇 石原 光

5号艇 岩田 優一

6号艇 横澤 剛治

エース格のモーターを手にしていますが

調子が上がらずにいる板橋選手のイン戦

しかしイン戦であればスタート巧者の

板橋選手であれば「先マイ」して

逃げ切りそうです。

2号艇深谷選手は「差し巧者」

2コースでの勝率も非常に高い!!

ここは「深谷選手」を軸に狙っていく!!

深谷選手が差した所の2番差しを

5・6号艇が追随してくるはずです。

ここは深谷選手の「頭固定」!!

ここは資金配分しないとガミる可能性

ありますので注意する必要があります。

【参考買い目】

<3連単>

2-156-1356(計9点)

★浜名湖 7R予選

1号艇 星 栄爾

2号艇 金子 萌

3号艇 坪井 康晴

4号艇 牟田 奨太

5号艇 大石 和彦

6号艇 金子 良昭

フライングによってA2に降格していましたが

A1復帰の星選手のイン戦

当然3号艇坪井選手と共に

一番人気になるはずです!!

それよりもここは「親子対決」にも

ぜひ、注目して下さい。

6号艇の父親金子選手が

どこまで「前付け」に来るかですね!!

さらに手にしている23号機は

浜名湖の「超抜機」です!!

【進入想定】

①1236/45

②126/345

やはりカギになってくのは「坪井選手」

星選手も勝負駆けの位置にいますので、

ここは1着が欲しいはずです!!

しかし進入も変わってくるので

ここは「坪井選手」を軸に狙っていきます。

坪井選手は「差し屋」になりますので、

1号艇は残ってくるはずです!!

ただ昨日の様な1・3号艇で競り合う可能性も

ありますので、金子萌選手も舟足自体は

悪くありませんので、押さえます!!

【参考買い目】

<3連単>

3-126-126

2-136-136(計12点)

★浜名湖 10R予選

1号艇 笠原 亮

2号艇 服部 剛

3号艇 大橋 純一郎

4号艇 深谷 知博

5号艇 鈴木 諒祐

6号艇 河合 理司

ここのレースは前段でも話したように

昨日の気配が今イチであった

笠原選手のイン戦

本来であれば実績も十分なので

当然1号艇軸で売れてくるはずです!!

なのでここは「穴」勝負していきます!!

そこで狙っていく選手は「あの選手」

今節の舟足・スタートも申し分ない。

準優勝戦にむけて大事な一戦である事は

変わりません。

スタートでのぞく事も十分可能性はあります!!

【参考買い目】

<3連単>

人気ブログランキングへ

※参考買い目は人気ブログランキングで公開しています!!

以上 万舟狙いの極み!三四郎競艇予想ブログでした!!

The following two tabs change content below.

三四郎

競艇大好きな管理人三四郎のボートレース予想ブログです。 皆様に有益な競艇予想を提供できるよう頑張っていきます! もっと見る

スポンサードリンク