【競艇予想|徳山】G1クラウン争奪戦開設66周年記念2020(勝負駆け)の予想!激戦目公開!!

Pocket

徳山競艇場で開催のG1クラウン争奪戦開設66周年記念2020(勝負駆け)競艇予想公開!!

徳山競艇場でGクラウン争奪戦開設66周年記念が開幕しました!!

いよいよ競艇界も本格的に開幕ですね!!

ここ徳山でのG1クラウン争奪戦を始めとして

G1・クラシック出場権をかけた地区戦が始まっていきます。

今回出場するメンバーも非常に豪華な面々が揃っていますし

当然参戦しているメンバーは競艇界のTOP選手ばかりです。

進入コースも積極的に動く選手もいますし

今回出場している若手は上位陣とも

互角以上の勝負になりそう!!

本日は「予選最終日」

準優勝戦進出を駆けて一段と熱い戦いが

繰り広げられるはずです!!

0/3Rで的中させる事が出来ませんでした。

イン逃げが目立っていましたが

「特大万舟」が飛び出す等の1日でした。

特に後半2Rに関しては

想定以上の結果になっております。

配当に関しても12Rに関しては「10万舟」

飛び出す結果となっています。

得点率TOPは3日目を

「ピン・ピン」であった原田選手です。

さらにTOPを狙うのは「地元:寺田選手」

舟足的には上位級ですので

今日しっかり結果を残して

準優好枠をGETしたいはずです!!

3日目を終了したG1クラウン争奪戦ですが、

終日、徳山競艇場は「基本:イン逃げ」でした。

3日目の決まり手

・逃げ:7本

・差し:1本

・捲り:0本

・捲り差し:2本

・抜き:2本

※平均配当「¥18,133」

後半11・12Rによって

オッズが飛び跳ねていますが

それ以外のレースに関しては

安定していたのは無いのでしょうか?

まず勝負したのは2R

ここでは「中野選手」軸に狙った。

2日目は1マークで流れる形になったが

しっかり修正出来るレベルでもあった。

さらにセンター勢には積極的に

攻めてくる選手が揃っていましたので

平田選手が少しでも抵抗すれば

さらに差し場が空くと想定しました!!

ただ湯川選手は展開によっては

最内を差してくる可能性も十分にあったので

少点数で押さえました。

スリットでは「中野・湯川選手」が

先行する形になり軸として狙っていた中野選手は

そのまま捲りに行った!!

さらに湯川選手が捲り差してくれれば「完璧」でしたが

少し前本選手に抵抗される形になって遅れてしまった。

最内を差して波のない所を伸ばしてきた原田選手が

2マークで逆転していますが

湯川選手が本来であれば「行かせて差す」はずが

先マイを意識しすぎて膨らんでしまいましたね。

決着:2-6-4

配当:¥26,320

万舟決着でした。

続いて6R

このレースは「谷村選手」を軸に狙った。

本来は3号艇原田選手から狙っていきたいが

F持ちになったいる今節は本来のスタートではない。

それよりもカドに引いた谷村選手の

舟足の方が十分に勝機があった!!

さらに大外には桐生選手が構えていましたので

谷村選手の展開によっては

頭まで見えていました。

舟足自体はそれ程でもないですが

展開を突く力・道中の競り合いでいったら

文句なくTOPである事は間違いありません。

このレースは展示から動きがありました。

【展示進入】

126/345

【本番進入】

16/2/345

桐生選手がやはり前付けを敢行し

並びは変わってしまいました。

重野選手がスリット後覗かせましたが

桐生選手を捲り切るまでは出来ずに

そんな追いつめられた桐生選手はそんな状況でも

川崎選手を捲り切っています!!

展開が向いた原田選手が2番手に浮上して

BSでは桐生選手を追い詰めましたが

2マークでさらに桐生選手が差を広げる形になった。

勝負は決したと思いましたが

3周1マークで桐生選手が「ふり込んだ」事で

原田選手が大逆転しています!!

決着:3-6-5

配当:¥6,450

上位人気の2名が来た事で万舟までは無かったですね。

最後は10R

最後は山崎選手のイン戦

以前に比べてスタートが行けておらず

今節もスタートはそれなりですが

道中の舟足で言ったら中堅レベルだった。

それならばセンター勢から攻めていく。

スタートはもちろんの事

谷村選手の舟足「回り足・出足」の気配が良かった。

杉山選手も舟足的には悪くないがスタートが

安定してないので壁になる可能性も低かった。

今節のセンター勢のスタート力であれば

十分に展開を付けるはずでした。

スリットでは松本選手の行き足が目立っていましたが

カギとなる山崎選手もTOPスタートを決めて

イン逃げを決めています。

このレース気になったのが「寺田選手:回り足・出足」

ツケ前気味で旋回しあと一歩のところで

捲り差しが決まる寸前でしたね。

今日からは「勝負駆け」に入っていきます!!

ボーダー付近は混戦としており

他のレース結果によって順位が

大きく変わる可能性もあります。

上位陣にとっては準優勝戦の

好枠を駆けての戦いが待っている!!

徳山G1クラウン争奪戦開設66周年記念2020(勝負駆け)を予想していきましょう!!

【Twitterでも予想配信してます!】

ブログでは公開しきれない直前予想や

競艇で勝つために必要な極秘情などを

【Twitter】の方でツイートしています!

是非こちらもフォローお願い致します!

⇒ ツイッターのフォローはこちらから

競艇予想:徳山G1クラウン争奪戦開設66周年記念2020(勝負駆け)激戦目予想公開!!

本日は前半戦・後半戦で勝負します!!

前半戦:1本

後半戦:2本

勝負レースして公開!!

★徳山 5R予選

1号艇 坂口 周

2号艇 辻 栄蔵

3号艇 中澤 和志

4号艇 村松 敏

5号艇 杉山 正樹

6号艇 中田 元泰

1号艇には予選敗退が決まっている

坂口選手のイン戦

今節は未だに舟券に絡んでいない。

このレースは「中澤・杉山選手」が

無事故完走で準優勝戦濃厚です!!

勝負駆けメンバーになるのは

辻・村松選手です!!

特に村松選手はここでしっかり残しておかないと

後半の1号艇で希望が無くなってしまうかもしれない。

ここは3号艇中澤選手を軸に狙っていきます!!

中澤選手の3コース勝率も高い。

坂口選手のスリット状態では

辻選手が捲りに行った場合には十分に展開が

向きます!!

ここはインを嫌って辻選手をヒモ付けしながらも

中澤選手の「捲り差し」で勝負していきます!!

【参考買い目】

<3連単>

3-2-全

3-全-2

2-全-1(計12点)  

★徳山 8R予選

1号艇 長田 頼宗

2号艇 桐生 順平

3号艇 川崎 智幸

4号艇 原田 篤志

5号艇 秦 英悟

6号艇 前本 泰和

前半戦によっての結果が大きく変わる

長田選手のイン戦

ここは好枠を活かして準優を狙ってくるはず!!

ただ2号艇に桐生選手がいます。

桐生選手自身の逃がし率も高いですが

1着率も当然高いデータになっています!!

さらに6号艇前本選手が進入から動いてきそうです!!

【想定進入】

①1236/45

②126/3/45

この辺で落ち着きそうです。

ただ深くなっても桐生選手が遅れる可能性も低く

昨日の様に捲る事は難しいそうです!!

ただ展開が向くことは十分にあり得ますので

ここはカド戦になりそうな原田選手

軸に狙っていきます!!

舟足全てに関して中堅以上はありそうですし

カド受けが川崎選手であればなおさら狙う価値はあり!!

【参考買い目】

<3連単>

4-256-1256

6-24-24

2-46-46(計13点)

★徳山 11R予選

1号艇 寺田 祥

2号艇 湯川 浩司

3号艇 坂本 浩仁

4号艇 上野 真之介

5号艇 松本 勝也

6号艇 川上 剛

本日最後は11Rで勝負します!!

地元の看板を背負っているにもかかわらず

好成績を残している

寺田選手のイン戦

今節の舟足を見れば断然1番人気してくるはず!!

さらに2号艇に湯川選出なれば

オッズを吸い取ってくれるはずですが

ここは「あの選手」を軸に狙っていきます!!

もちろん勝負駆けメンバーにもなりますし

準優に向けて少しでも得点を稼ぎたいはずです。

昨日のレースを振り返っても

行き足・回り足関しては中堅以上であった!!

攻めていく事で展開が向けば外枠の選手へも

チャンスが見えてくるはず!!

【参考買い目】

<3連単>

人気ブログランキングへ

※参考買い目は人気ブログランキングで公開しています!!

以上 万舟狙いの極み!三四郎競艇予想ブログでした!!

The following two tabs change content below.

三四郎

競艇大好きな管理人三四郎のボートレース予想ブログです。 皆様に有益な競艇予想を提供できるよう頑張っていきます! もっと見る

スポンサードリンク