【競艇予想|徳山】G1クラウン争奪戦開設66周年記念2020(準優勝戦)の予想!激戦目公開!!

Pocket

徳山競艇場で開催のG1クラウン争奪戦開設66周年記念2020(準優勝戦)競艇予想公開!!

徳山競艇場でGクラウン争奪戦開設66周年記念が開幕しました!!

いよいよ競艇界も本格的に開幕ですね!!

ここ徳山でのG1クラウン争奪戦を始めとして

G1・クラシック出場権をかけた地区戦が始まっていきます。

今回出場するメンバーも非常に豪華な面々が揃っていますし

当然参戦しているメンバーは競艇界のTOP選手ばかりです。

進入コースも積極的に動く選手もいますし

今回出場している若手は上位陣とも

互角以上の勝負になりそう!!

残すは準優勝・優勝戦を残すのみになりました。

0/3Rで的中させる事が出来ませんでした。

昨日は全く事前予想が嵌っていませんでした。

特に後半戦は「全て:イン逃げ」

節間の中で一番安定した一日になってしまいました。

勝負駆けでもあった事からもう少し荒れるかと覆いましたが

徳山らしい結果でした。

4日目を終了したG1クラウン争奪戦ですが、

終日、徳山競艇場は「基本:イン逃げ」でした。

4日目の決まり手

・逃げ:9本

・差し:1本

・捲り:2本

・捲り差し:0本

・抜き:0本

※平均配当「¥5,913」

前半戦は万舟が飛び出す結果になっていますが

後半は一転して「イン逃げ」でした。

準優進出も上位陣が1号艇を手に入れる事になりました。

★原田 幸哉

★寺田 祥

★前本 恭和

地元の大エース白井選手は減点が響いて予選敗退

準優好枠をGETした寺田選手に大きな期待がかかるはずですが

舟足に関しては上位級でもありますし

しっかりと優出してくれるはずです!!

まず勝負したのは5R

ここでは「中澤選手」軸に狙った。

準優勝戦進出が濃厚でしたが

勝負駆けメンバーが

辻・村松選手でした。

1号艇が坂口選手で今節は

全く成績を残せていなかった!!

ならば2コースでの勝率も高く

辻選手からの展開が向く可能性がありました。

中澤選手を頭で狙いながらも

辻選手をヒモ付けした形で狙っていきました。

ヒモ荒れした場合にはそれなりの

オッズになる事も想定した!!

このレースは「スリットで決着」してしまいました。

4号艇松村選手がST08のTOPスタートを決める形になり

「カド捲り」を決めています。

当然外枠勢は付いてくる形になり

外枠3艇で決着してしまいました!!

決着:4-5-6

配当:¥17,480

続いて8R

このレースは「原田選手」を軸に狙った。

2号艇には桐生選手もおり

大外6号艇前本選手が

積極的に進入から動いてくる想定でした。

基本的には原田選手がカドに構える形で

勝負していきました。

スタートに関しても前本選手が

桐生選手を捲り切るまでは無いと想定し

攻めた展開を付いてくるはずでした。

さらに技術的にも上位である

桐生・前本選手が頭を取った場合も

原田選手を絡めました。

【本番進入】

123/6/45

想定通りにはなりましたが

前本選手がそこまで強く前付けに行かなったですね。

素直に入れた感じがしましたが・・・

ここも1号艇長田選手がST06のTOPスタートを決めて

2号艇桐生選手もST10と内2艇が好スタートを切りました。

こうなれば長田選手が「先マエ」するだけでした。

このレースも人気選手3名で決着しました。

最後は11R

最後は寺田選手のイン戦

地元開催でもあり

舟足に関してもキッチリと仕上げていた。

ただカドには前日3カドから攻めて

徳山を大きく湧かせてくれた

上野選手を軸に狙った。

行き足に関しても素晴らしかった。

ただ井口選手に抵抗される形で

不発に終わってしまいましたが

カド受けが坂元選手なら勝機はあった。

ただ5号艇松本選手の舟足も

良かったので上野選手が攻めた展開が

向いてくるはずだった!!

スリットでは上野選手がTOPスターを切り

内2艇が少し凹む形になりましたが

伸び返してきましたね。

地元寺田選手がキッチリ逃げる形になりましたが

3号艇坂本選手の舟足が目に付きました!!

最後に2着に入り滑り込みセーフで

準優進出を果たしました!!

今日はいよいよ「準優勝戦」に入っていきます!!

当然進入争いが激化してくるはずですし

各選手が勝負出来るコースから攻める事で

展開が向いてくる選手もいますし

出場している選手がTOP級ですので

見逃さずにしっかりと付いてくるはずです!!

徳山G1クラウン争奪戦開設66周年記念2020(準優勝戦)を予想していきましょう!!

【Twitterでも予想配信してます!】

ブログでは公開しきれない直前予想や

競艇で勝つために必要な極秘情などを

【Twitter】の方でツイートしています!

是非こちらもフォローお願い致します!

⇒ ツイッターのフォローはこちらから

※若松で開催されているG1は

Twitterのほうで「参考買い目」

挙げています!!

競艇予想:徳山G1クラウン争奪戦開設66周年記念2020(準優勝戦)激戦目予想公開!!

本日は一般戦・準優勝戦で勝負します!!

一般戦:1本

準優勝戦:2本

勝負レースとして公開!!

★徳山 3R一般戦

1号艇 川上 剛

2号艇 土屋 智則

3号艇 今村 豊

4号艇 中野 次郎

5号艇 石橋 道友

6号艇 高野 哲史

今節連対が無い

川上選手のイン戦

この番組は内3艇のスタートが

決まっていないメンバーです。

ここは中野選手を軸で狙っていきます!!

スタートももちろん決まっています。

今節TOPスタートを連発させている。

4コースので勝率も非常に高い

当然中野選手は「捲り」に行く想定ですので

外枠が付いてくる形になるはずです!!

ここは2着付けも外枠勢にして

勝負していきます!!

【参考買い目】

<3連単>

4-56-1256

5-46-1246(計12点)  

★徳山 10R準優勝戦

1号艇 前本 恭和

2号艇 渡辺 浩司

3号艇 田村 隆信

4号艇 松村 敏

5号艇 桐生 順平

6号艇 坂元 浩仁

準優勝戦1本目です。

ここは進入が変わってきそうです!!

5号艇桐生選手が村松選手に対して

どのようなイメージを持つかで

変わってきます。

①スタート行ってもらって展開を突く

②前付けで自身で展開を作る

【進入想定】

①123/456

②1235/46

どちらかの進入になるのではないのでしょうか?

可能性的には「松村選手の展開を突く」が濃厚!!

松村選手は捲りを得意としていますので、

今節の井口選手のように前本選手が

抵抗することも十分に考えられます!!

このレースは「穴狙い」で勝負していきます。

2号艇渡辺選手を軸に狙っていきます。

節間の舟足は間違えなく上位ですし

回り足が特に目立ちます!!

【参考買い目】

<3連単>

2-1=全

5-2-全(計12点)

★徳山 12R準優勝戦

1号艇 原田 幸哉

2号艇 古賀 繁輝

3号艇 杉山 正樹

4号艇 中澤 和志

5号艇 今井 貴士

6号艇 湯川 浩司

本日最後は12Rで勝負します!!

F持ちにもかかわらず堂々の予選TOP

原田選手のイン戦です!!

当然原田選手を中心として

オッズは売れてくるはずです!!

ただここは「あの選手」を軸で狙っていきます!!

今節は何回も波乱を起こしてくれていますし

得意コースなら尚更勝機はあります!!

もちろん徳山のコース特徴を考えれば

原田選手の逃げも考えられるので、

その場合も押さえておきます!!

【参考買い目】

<3連単>

人気ブログランキングへ

※参考買い目は人気ブログランキングで公開しています!!

以上 万舟狙いの極み!三四郎競艇予想ブログでした!!

The following two tabs change content below.

三四郎

競艇大好きな管理人三四郎のボートレース予想ブログです。 皆様に有益な競艇予想を提供できるよう頑張っていきます! もっと見る

スポンサードリンク